Web勤怠システム オツトメ! ◆ ご利用の手引き ◆


Web勤怠システム オツトメ!へようこそ!
こちらでは、ご利用に関するチュートリアルを掲載しております。
また、皆様よりいただいたお問い合わせの回答なども、こちらに掲載させていただく場合がございます。 ご了承くださいませ。
其の1:アカウント登録
其の2:管理者IDでログイン
其の3:データ登録
-->部署・雇用形態を登録
-->時間の設定
-->スタッフの登録
其の4:勤怠の入力
其の5:CSVファイル出力 NEW
-->出力項目の設定
-->年 / 月度・締め日の設定
-->出力するスタッフの設定
-->日付と時間の出力形式の設定
-->項目名出力の設定
-->区切り文字と囲い文字の設定
-->文字コードと改行コードの設定
-->出力開始
パスワードを忘れた場合
-->管理者パスワードの再発行
-->スタッフパスワードの再発行


■其の1: まず初めに、アカウント登録をしよう
アカウント登録をしよう アカウント登録ページ からアカウント登録ができます。
入力フォームより、お客様の団体情報をご入力ください。

※ Emailは大事な情報を送信する先となりますので、
 必ずご使用可能なアドレスをご記入ください。
▲上に戻る▲
■其の2: 登録が終わったら管理者IDでログインしてみよう

アカウント登録の時に入力した管理者の情報

アカウント登録が完了しましたら、ご入力いただいた管理者のログインIDと
パスワードでログインが可能になります。

ログインURLはこちら! 登録完了画面で出力された「ログイン画面のURL」へ、アクセスしてみましょう。

※ご登録のEmailアドレスにURLなどの情報を送信しておりますので、 URLをお忘れの方はそちらを参照してください
ログイン画面へアクセスできましたら、登録時に入力した「管理者ログインID」と「ログインパスワード」でログインしてみましょう!
ログインしてみよう

▲上に戻る▲
■其の3: データを登録しよう

・部署・雇用形態を登録

部署を新規作成

部署も雇用形態も、いくつかの初期データが登録されています。
そのままでお使いいただく事も可能ですが、追加や変更が必要な場合は 「データ管理  > 部署の管理(雇用形態の管理)」から操作してください。

・時間の設定

時間の設定

時間の設定とは、管理をする勤務時間の割り振り区分です。
割り振可能な区分は「定時就業時間」、「休業時間」、「残業時間」、「深夜残業時間」の4種類です。
こちらも初期データとして「デフォルト時間」が登録されています。
追加、または変更などが必要な場合は「データ管理  > 時間の設定」から時間名を選択し、 「この時間を変更する」で操作してください。

・スタッフを登録

スタッフの登録

部署、雇用形態、時間 が問題なく設定できているのが確認出来ましたら、スタッフ登録をしましょう。
「データ管理  > スタッフ管理」から現在のスタッフを確認することができ、 「新規作成」から新たなスタッフを追加できます。


ログインID ログイン時に使用するIDです
氏名 スタッフのお名前です
パスワード ログイン時に使用するパスワードです
権限 スタッフの権限です

  一般:
   勤怠登録行える権限(メッセージ作成は出来ません)
  管理者:
   管理画面から各種設定が行える管理者権限
  一般+メッセージ:
   メッセージ作成が可能な一般権限

部署 所属する部署です
雇用形態 スタッフの雇用形態です
入社日 入社(勤務開始)した日程です
時間区分 スタッフに割り当てる時間区分です
入力時間 勤怠登録の時に時間計算する最小時間単位です。

※入力時間30分の場合、30分未満の勤務は0分扱いとなります

スタッフ新規作成
▲上に戻る▲
■其の4: 準備が整ったら、勤怠を入力していこう
まずは、[一般]、または[一般+メッセージ]権限のスタッフでログインしてみましょう!
(※ [管理者] 権限では勤怠はご入力いただけません)
出勤・退勤ボタン ログイン後は、出勤・退勤ボタン一つで、タイムカード形式での出退勤記録をつける事ができます。
モバイルの出勤・退勤ボタン また、モバイルの場合は、ダイヤルボタン[5]を押下する事で、出退勤ボタンを押すことが出来ます。
勤怠状況は月間勤怠一覧でご確認いただけます。
月間勤怠一覧
勤怠の記録内容の編集などは、月間勤怠一覧から行えます。
日ごと入力で登録してみる
▲上に戻る▲
■其の5: 勤怠を月度ごとにCSV出力してみよう NEW
[管理者] 権限でログインしましょう。
CSV出力メニュー データ管理  > CSV出力
CSV出力のメニューです。

CSVとは、【Comma Separated Values】の略称で、一般的には「データをカンマ(,)などで区切って表示しているファイル形式」のことを言います。
データを用途に合った形式で出力をするため、
さまざまなフォーマット設定が用意されています。

・出力項目の設定

出力したい項目を自由に選択し、さらに並び替えも可能です。
出力項目の設定
並び替えはドラッグ&ドロップするだけ!簡単なマウス操作だけでOKです。

・年 / 月度・締め日の設定

出力したい年 / 月度と締め日を指定します。
年 / 月度・締め日の設定
締め日は、末締めと5、10、15、20、25日締めに対応しています。

・出力するスタッフの設定

出力する対象のスタッフを選択します。
出力するスタッフの設定
[Shift] や [Ctrl] ボタンで複数選択が可能です!

・日付と時間の出力形式の設定

日付と時間の出力する形式を選択します。
日付と時間の出力形式の設定

・項目名出力の設定

1行目に項目名を出力するかどうかを選択します。
項目名出力の設定

・区切り文字と囲い文字の設定

データを区切る「区切り文字」と、データを囲う「囲い文字」の種類を選択します。
区切り文字と囲い文字の設定
使用するソフトや、取込先のシステムに応じて変更してください

・ファイルの文字コードと改行コードの設定

出力するCSVファイルの文字コードと改行コードを選択します。
出力するスタッフの設定
Unix系OS、Macintosh、Windows などOSに応じて変更してください

・設定ができたら出力開始!

諸々の設定が完了したら「CSVファイルを出力」ボタンを押します
出力するスタッフの設定
出力に成功すれば、ダウンロードボタンが現れます
「CSVファイルをダウンロード」ボタンを押すと、
出力されたファイルをダウンロードすることができます。

お使いのWEBブラウザに応じた「ファイル保存」を行ってください。
▲上に戻る▲
■パスワードを忘れた場合はどうすればいいの?

・管理者パスワードの再発行

管理者パスワードを忘れた方はこちら 管理者パスワードを忘れた場合はログイン画面から再発行手続きが出来ます。
パスワードを再発行したい管理者のログインIDを入力してボタンを押下しますと、パスワードを自動的に生成し変更します。

※変更された新しいパスワードは、アカウント登録で入力されたEmailアドレスへ送信されます。
管理者パスワード再発行

・スタッフパスワードの再発行

管理画面の「スタッフ管理」で表示されるスタッフ一覧の一番右端にある「再発行ボタン」を押下すると、そのユーザーのパスワードが再発行できます。
スタッフパスワードの再発行
※新しいパスワードは、管理者の時と同じく、アカウント登録で入力されたEmailアドレスへ送信されます。
▲上に戻る▲
お問い合わせはこちら
オツトメ! Copyright© 2010 ARC Co.,Ltd. All rights reserved.